リターナブルびん普及プロジェクト関西集会に参加しました!2009年11月7日『関西活動本部』

今回、びん再使用ネットワークが主催する関西集会に参加させていただきました。リユースびんの取り組みを普及を目指した活動はワンディッシュエイドの菓子容器と全く同じ思いです。容器をリユースすることにより、使い捨ての容器包装を少しでも少なくすることを目的としています。今回は「リユース」をキーワードにいろいろな取り組みをしている団体が集まりパネリストとして取り組みの紹介がありました。ワンディッシュエイドもパネリストの1団体として取り組みを紹介させていただきました。会場では「リユース体験!」ということでワンディッシュエイドカップを使ったスイーツも試食していただきました。このスイーツは奈良県生駒市でワンディッシュエイドの活動に参加してくださっている「ルシェルシュ」の高木シェフが今日のために作ってくださいました。
みなさん「おいしい~!」と満面の笑顔でした。もちろん笑顔の後は容器はリユース。地球も笑顔です。
c0206588_17272692.jpg
c0206588_17273957.jpg
c0206588_17283934.jpg
c0206588_1729868.jpg

[PR]

by onedish | 2009-11-07 17:16 | ◆関西活動本部  

<< 奈良県宇陀郡御杖村にて講演しま... 『匠の知恵コンテスト』にて大賞... >>