「ガラス食器の回収もスタートしました」2010年7月1日   生駒市南コミュニティーセンターせせらぎにて

2006年6月から私達が始めた活動が2年後の2008年7月には生駒市と協働事業「陶磁器のリユース・リサイクル事業」へと発展し2年が経過しました。陶磁器の回収がスタートした当初より、回収現場にはガラス食器も一緒に持ち込んでくださる方が後を絶ちませんでした。重い食器を運んできてくださるにもかかわらず、「ガラスは回収できないんです・・・・リサイクルのルートがなくて・・・・すいません。」とお断りする日々が続いていました。
「なんとかならないかなぁ・・・・」そう思い続けた結果、富田林市にある藤野興業㈱さんの技術協力をいただけることなり、ガラス食器も回収できることになりました。回収現場には続々とガラス食器が集まりました。これでまた少し最終処分場に処分されるごみを減らせそうです。その日は朝日新聞と毎日新聞の取材がありました。
c0206588_22313470.jpg
c0206588_22315215.jpg

[PR]

by onedish | 2010-07-01 22:28 | ◆関西活動本部  

<< 平城遷都1300年祭 NPOフ... NPO法人ワンディッシュエイド... >>