<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

環境と伝統文化のお祭!!パート⑥「子ども能楽教室&能笛コンサート」2010年7月24日奈良県新公会堂能楽堂

能楽ホール会場ではお昼の部として子ども能楽教室を開催しました。体験を希望した子ども達が実際に能面をつけて舞台に上がりました。いろいろな表情の能面をつけ、足袋を履いて子ども達が舞台での歩き方を教えて頂きました。能楽笛方藤田流十一世宗家藤田六郎兵衛先生がご指導くださいました。最後は藤田先生の笛を聞かせて頂き、400年受け継がれた笛の凛とした音色を堪能しました。夜の部は現代音楽と能笛と舞のコラボレーションコンサートを行いました。会場は満席。すばらしい音と舞の競演・・・1300年祭にふさわしいコンサートとなりました。この日は約2000人の方々がご来場くださりました。
c0206588_17171531.jpg
c0206588_17174732.jpg

[PR]

by onedish | 2010-07-24 17:11 | ◆関西活動本部  

環境と伝統文化のお祭!!パート⑤「再生粘土の陶芸展」2010年7月24日 奈良県新公会堂エントランスにて

イベントに至るまで1年間ほどかけて再生粘土の陶芸教室を5回開催しました。その教室で作られた作品の作品展を会場のエントランスで行いました。ゴミになるはずの陶磁器が粘土に生まれ変わり、たくさんの人の手によって作品に生まれ変わりました。
c0206588_17101093.jpg
c0206588_17103881.jpg

[PR]

by onedish | 2010-07-24 17:07 | ◆関西活動本部  

環境と伝統文化のお祭!!パート④「ソーラークッカー体験!」2010年7月24日 奈良県新公会堂庭園会場にて

伝統文化と環境文化の発信!それが今回のお祭の趣旨です。今回はNPO法人ならストップ温暖化の会の方々がお祭の趣旨に賛同してボランティアスタッフとして多くの方が参加してくださいました。会場では、まぶしいほどの太陽のエネルギーを使って料理が出来るソーラークッカーの実演をしてくださいました。
c0206588_16563472.jpg
c0206588_1723084.jpg

[PR]

by onedish | 2010-07-24 16:52 | ◆関西活動本部  

環境と伝統文化のお祭!!パート③「和太鼓体験!」2010年7月24日 奈良県新公会堂庭園会場にて

お祭に欠かせない伝統文化といえば「和太鼓」今回は生駒山麓太鼓保存会の皆さんが会場に駆けつけてください、力強いすばらしい演奏を披露してくださいました。そして、演奏の後は子ども太鼓教室!子ども達はバチを持ち、大喜び!掛け声に合わせてみんなで太鼓をたたきました。観光で訪れた外国人の方々も飛び入り参加で日本の伝統文化を体験してくださいました。真っ青に晴れ上がった夏の空に太鼓の音が響きました。
c0206588_1651225.jpg
c0206588_16515271.jpg

[PR]

by onedish | 2010-07-24 16:49 | ◆関西活動本部  

環境と伝統文化のお祭!!パート②「茶道体験!」2010年7月24日 奈良県新公会堂庭園会場にて

今回のイベントのテーマは「次世代に残したいもの・・・」古都奈良としてはやはり古い文化は次世代に残し伝えていきたい・・・・私達の活動がスタートした奈良県生駒市は茶せん作りの盛んなところです。なんと国内のシェアの約90%を生駒市で作っているそうです。となると、やはり茶道・・・・庭園会場では暑い中生駒市の有志の茶道の先生方がすばらしいお茶席を作ってくださり、子ども達がお茶を立てる体験コーナーを作ってくださいました。
c0206588_16453450.jpg
c0206588_16455891.jpg

[PR]

by onedish | 2010-07-24 16:41 | ◆関西活動本部  

環境と伝統文化のお祭!!  パート①3R体験屋台コーナー2010年7月24日奈良県新公会堂庭園会場にて

平城遷都1300年祭県民活動支援事業の一環として私達の団体としては、空前の規模のイベントを奈良県新公会堂にて開催しました。「次世代に残したいもの・・・」をテーマに第一会場の庭園会場では、環境と伝統文化を楽しみながら学べるお祭をしました。第2会場では能楽堂にて昼の部は子どもの能楽教室。夜の部は能笛と現代音楽と舞のコラボレーションコンサートを開催しました。総勢約2000人が参加してくださいました。
c0206588_1631284.jpg
c0206588_16314378.jpg
c0206588_1632352.jpg
第一庭園会場では、企業協賛くださったアマノフーズさんやオタフクソースさんがエコを体験できる屋台を出してくださいました。ミニカレーやお好み焼きの試食を3Rを体験しながら食べるコーナーではゴミを出さないお皿としてえびせん(リデュース)回収してまたトレイになるエコトレイ(リサイクル)洗って何度でも使えるワンディッシュのカップ(リユース)それぞれの容器を使用して頂き、容器のゴミが出ないお祭を体験して頂きました。一番人気はやはりえびせん!おいしい上に一番環境に優しい容器です。
c0206588_1762542.jpg

[PR]

by onedish | 2010-07-24 16:24 | ◆関西活動本部  

平城遷都1300年祭 NPOフェスタに出展しました!2010年7月5日6日 平城遷都1300年祭会場交流館にて

奈良県内のNPO集結!平城遷都1300年祭交流館にてNPOフェスタが開催されました。
私達は7月5日6日の2日間会場に出展させて頂きました。「いろんな活動があるもんだ・・・」いろんな活動の方々と出会うことが出来ました。
c0206588_22384445.jpg
c0206588_2239152.jpg

[PR]

by onedish | 2010-07-05 22:34 | ◆関西活動本部  

「ガラス食器の回収もスタートしました」2010年7月1日   生駒市南コミュニティーセンターせせらぎにて

2006年6月から私達が始めた活動が2年後の2008年7月には生駒市と協働事業「陶磁器のリユース・リサイクル事業」へと発展し2年が経過しました。陶磁器の回収がスタートした当初より、回収現場にはガラス食器も一緒に持ち込んでくださる方が後を絶ちませんでした。重い食器を運んできてくださるにもかかわらず、「ガラスは回収できないんです・・・・リサイクルのルートがなくて・・・・すいません。」とお断りする日々が続いていました。
「なんとかならないかなぁ・・・・」そう思い続けた結果、富田林市にある藤野興業㈱さんの技術協力をいただけることなり、ガラス食器も回収できることになりました。回収現場には続々とガラス食器が集まりました。これでまた少し最終処分場に処分されるごみを減らせそうです。その日は朝日新聞と毎日新聞の取材がありました。
c0206588_22313470.jpg
c0206588_22315215.jpg

[PR]

by onedish | 2010-07-01 22:28 | ◆関西活動本部